銀河・流星の滝

銀河・流星の滝

  • 山 / ビューポイント / 滝
  • 〒078-1701
  • 上川町層雲峡

詳細情報

概要

流星の滝、銀河の滝(りゅうせいのたき、ぎんがのたき)は、上川町層雲峡にある滝で、落差100mあり、層雲峡エリアの中で一番有名な滝です。
また、別名夫婦の滝とも呼ばれており、日本の滝百選にも選ばれています。

銀河の滝

銀河の滝は、滝に向かって左側にある滝で、落差が104mで、細く繊細な白糸ように、優雅に流れおちるところから、雌滝と呼ばれています。

流星の滝

流星の滝は、滝に向かって右側にある滝で、落差が90mあり、太い1本の線のように流れ落ち、その力強さから雄滝と呼ばれています。

「双瀑台」の展望台

滝の反対側にある、売店の間にある双瀑台入口を通り、険しい山道を20分ほど登っていくと、ちょうど、絶壁・不動岩の左右に2本の滝が流れ落ちる姿を眺めることができる展望台があります。
山道を登っていきますので、行かれる際は水分の確保とクマよけのすずを準備されることをお勧めします。
また、途中にも眺めの良い展望台がありますので、体力のない方でも楽しむことができます。

冬期シーズン

また冬場には、銀河の滝は、完全に凍結し、流星の滝は、流れが強いため、一部は勢い良く流れますが、周りは凍る状態になります。極寒の風景が広がります。

アクセス

旭川紋別道上川層雲峡ICから国道39号経由30km30分

口コミ一覧

口コミを投稿する
みなさまの口コミをお待ちしております。
管理者
NEW

現在口コミを募集中です。

投稿写真一覧

写真を投稿する

冬場の駐車場


案内図


駐車場

最寄り一覧


銀河の滝(自然・風景/山)
銀河・流星の滝から約255m

メニュー

天気予報

  • 旭川
  • 雨 最高気温:23 ℃
    最低気温:18 ℃
    降水確率:70%
    日の出:04:14 日の入:18:58
  • 2017年07月28日(金)

(広告)