日暮山

日暮山

  • ビューポイント / 展望台
  • TEL:0138-47-9400
  • 〒041-1355
  • 北海道亀田郡七飯町字西大沼

詳細情報

営業時間 24時間解放 定休日 冬期間は閉鎖
料金 なし 駐車場情報 あり
※大型車は、途中の道幅が狭いので注意。

概要

日暮山は、大沼の七飯町にある山で、標高が303mあり、大沼国定公園と駒ヶ岳が一望できます。昭和初期までは「小沼山」や持ち主の名前をとって「笠原山」と呼ばれていましたが、その後、この山に登って、大沼湖や小沼湖、蓴菜沼(じゅんさいぬま)、駒ヶ岳などの眺望を楽しんだ人たちが、景色の美しさに我を忘れて気が付くと日が暮れていたことから、現在の「日暮山(ひぐらしやま)」と呼ばれるようになりました。
また、この山の魅力の一つに車で頂上にいくことが出来ます。行き方は、国道5号線から道道43号線に入ってしばらく行くと、日暮山展望台2kmの看板が見えてきますので、脇道を右折します。途中山道になりますが、そのまま進んでいきます。車1台分の道幅しかないので、対向車には注意してください。山道を登り切ると、広いスペースに出てきます。そちらに駐車が可能です。
駐車場の目の前が開けており、目の前に小沼湖や大沼湖、また湖を挟んで横津岳や七飯岳が一望できます。ちょっと遠望ですが、大沼にかかる月見橋もみることが可能です。
駐車場のわきには、登山道があり、そこを登っていくと、日暮山展望台があります。距離にして約100mです。ゆるやかな坂道を上っていくとベンチのある山の頂上に到着します。
左側には、駒ヶ岳、真ん中には、大沼湖、小沼湖、そして七飯町の山々がひろがり、名前の通り、ゆっくり景色を眺めたい気分にさせる風景が広がります。また夜景もきれいです。

展望台からの遠望

アクセス

大沼公園駅から車で徒歩で

口コミ一覧

口コミを投稿する
みなさまの口コミをお待ちしております。
管理者
NEW

現在口コミを募集中です。

投稿写真一覧

写真を投稿する

写真募集中

最寄り一覧

メニュー

天気予報

  • 函館
  • 晴 最高気温:16 ℃
    最低気温:5 ℃
    降水確率:0%
    日の出:04:43 日の入:18:27
  • 2017年04月24日(月)

(広告)