旧神居古潭駅舎

旧神居古潭駅舎

  • 歴史的建造物 / 建物
  • TEL:0166-25-7558
  • 〒078-0185
  • 北海道旭川市神居古潭

詳細情報

定休日 無休 料金 無料
駐車場情報 あり

概要

旧神居古潭駅は、旭川の神居古潭にある建物で、昭和44年(1969年)まで、JR函館本線の駅として使用されていました。神居古潭を抜けるトンネルができたことによって旧線上にあった、本駅が廃止されました。現在旧線は、サイクリングロードになっています。
駅舎と隣に建つ便所は、明治43年(1910)に建てられ2回ほど改築されましたが、平成元年に開業当時の姿に戻され、現在は開設当時のままで、開拓期をしのぶ駅舎になっています。今は、休憩所として利用されています。
駅舎のとなりには、営業当時に使用されていた、SLが3台保存されています。特に真ん中にあるSLC57 201はC57型で、同型で一番最後に作られた1台です。最後にあるD51 6は煙突の後ろに長い突起がある、ナメクジ型と呼ばれる車体で、D51の初期のものしかついていないものです。またC57130の動輪もあわせて保存されています。

アクセス

旭川駅から留萌十字路行きバスで30分

口コミ一覧

口コミを投稿する
みなさまの口コミをお待ちしております。
管理者
NEW

現在口コミを募集中です。

投稿写真一覧

写真を投稿する

写真募集中

最寄り一覧


神居古潭(自然・風景/山)
旧神居古潭駅舎から約231m


九条武子歌碑(歴史/歴史的建造物)
旧神居古潭駅舎から約50m

メニュー

天気予報

  • 旭川
  • 所により曇 最高気温:15 ℃
    最低気温:3 ℃
    降水確率:0%
    日の出:05:50 日の入:16:39
  • 2017年10月20日(金)

(広告)