当麻鐘乳洞

当麻鐘乳洞

  • ビューポイント
  • TEL:0166-84-3719
  • 〒078-1341
  • 北海道上川郡当麻町開明4区

詳細情報

営業時間 午前9時00分~午後5時00分 定休日 10月下旬~4月下旬
料金 高校生以上500円 小中学生300円 駐車場情報 あり

概要

当麻鐘乳洞は北海道天然記念物に指定されている鍾乳洞で、昭和32年に発見されました。
不純物が少なく結晶度がきわめて良い鐘乳洞です。鍾乳石が3cm成長するのには約200年の歳月を要するといわれており、はるか1億5千万年前のジュラ紀から、長い時間をかけて地下水の溶蝕作用がつくりあげた石灰洞窟で、学術的にきわめて貴重な鍾乳洞として知られています。学術的にも貴重な鐘乳管(ストロー)もあります。

蟠龍伝説について

昔々、このあたり一帯が「ト・オマ」と呼ばれた頃のお話です。
「雲の中から突然2頭の夫婦龍が現れ、大空を飛んだり、またある時には大地を駆け回ったりしているところを先人達が見て、その龍を自分たちの守り神としてあがめることで、この地の発展を願いました。龍が休む所、それが【蝦夷蟠龍洞(当麻鐘乳洞)】である。」という伝説が残されています。

アクセス

JR石北本線当麻駅下車 タクシーで15分

口コミ一覧

口コミを投稿する
みなさまの口コミをお待ちしております。
管理者
NEW

現在口コミを募集中です。

投稿写真一覧

写真を投稿する

写真募集中

最寄り一覧

メニュー

天気予報

  • 旭川
  • 雨の可能性 最高気温:24 ℃
    最低気温:14 ℃
    降水確率:70%
    日の出:04:36 日の入:18:31
  • 2017年08月17日(木)

(広告)