硫黄山

硫黄山(アトサヌプリ)

  • 山 / ビューポイント
  • TEL:015-482-2200
  • 〒088-3201
  • 北海道川上郡弟子屈町

詳細情報

硫黄山は、弟子屈町にある標高512mの山で、アイヌ語で「アトサヌプリ」と呼ばれている山です。活火山で、現在でも山麓の噴気孔から硫黄を含んだ蒸気がもくもくと登っている姿をみることができ、観光スポットの一つになっています。
蒸気が噴出しているまじかまで行くことができ、明治時代に採掘されていた、硫黄をまじかでみることが出来ます。また、近くの売店では、温泉卵が販売されています。
また山麓周辺には、白エゾイソツツジの群生地になっており、他に、ガンコウランやハイマツなどの高山植物も多くみられ、ツツジが咲く6月ごろと紅葉がきれいな10月頃は観光客に人気です。

アクセス

川湯温泉駅からバスで

口コミ一覧

口コミを投稿する
みなさまの口コミをお待ちしております。
管理者
NEW

現在口コミを募集中です。

投稿写真一覧

写真を投稿する

写真募集中

最寄り一覧

メニュー

天気予報

  • 釧路
  • 所により曇 最高気温:11 ℃
    最低気温:3 ℃
    降水確率:10%
    日の出:05:40 日の入:16:34
  • 2017年10月19日(木)

(広告)