摩周岳

摩周岳

  • 山 / ビューポイント
  • TEL:015-482-2200
  • 〒088-3201
  • 北海道川上郡弟子屈町

詳細情報

概要

摩周岳は、摩周湖の南東側にある山で、神の山という意味を持つ火山・カムイヌプリと呼ばれています。
摩周岳は、もともと1万数千年前に今の摩周湖の場所に出現した摩周火山が大噴火を繰り返し、7千年前に最大の噴火がおこり、大量の火山灰と火砕流を噴出しました。その跡が直径約7.5キロ・短径約5.5キロのカルデラとなり、その後カルデラに水がたまり、摩周湖が誕生します。約1千年前にはカムイヌプリが大噴火をし、湖を埋め立てて、現在の形の摩周湖になっています。

アクセス

摩周駅からバスで

口コミ一覧

口コミを投稿する
みなさまの口コミをお待ちしております。
管理者
NEW

現在口コミを募集中です。

投稿写真一覧

写真を投稿する

写真募集中

最寄り一覧

メニュー

天気予報

  • 釧路
  • 雨の可能性 最高気温:3 ℃
    最低気温:3 ℃
    降水確率:80%
    日の出:05:45 日の入:16:27
  • 2017年10月23日(月)

(広告)